天王寺動物園でナイトZOO体験

一歳半になる息子が、そろそろ物の区別が付いてきたのかして、動物などに興味を示し始めました。
猫さんやぞうさんなど、テレビや絵本で見つけては、一生懸命教えてくれます。
そうかそうか動物好きだな!ってことで、動物園デビューすることにしました。

目的地は、大阪市営の天王寺動物園。
大阪っ子の動物園といえば、ここですよ。
わたしもここで育ちました。地図が無くてもスタスタあるけまっせ。

ガオーガオー指差し中

ガオーガオー指差し中

夏にもやってたんですが、秋にもナイトZOOイベントが設定されていました。

最近、こういう夜体験やバックヤード見学とかが、流行っていますね。
秋の夜長にさくっと動物園、ベビーカーを押しながらぐるりと一週だけしてきました。
夜間なので、展示動物は限られています。

目標にした動物は、シロクマ、キリン、ライオンの3種!
特にシロクマには勝手な思い入れもあるので大好きです。

シロクマ、おったでー!

シロクマ、おったでー!

ナイトプールでアゲアゲです

ナイトプールでアゲアゲです

シロクマ、いたー!

ライトアップされたプールのなかで、ザバーンザバーンと、遊び回っておりました。
シロクマって夜行性なのかな?
そんなイメージはあまりなかったんですが、もしかしたらいつもと違う感じに興奮してたのかもしれないですね。

いま天王寺動物園にいるホッキョクグマは、メスのイッチャンのみ。
ゴーゴくんは、和歌山のアドベンチャーワールドにお出かけ中です。

ロマンティックきりん

ロマンティックきりん

カバ像は相当怖かったようです

カバ像は相当怖かったようです

キリン&ライオンも幻想的にライトアップされ、エサタイムだったんですか、とても人が多くて近寄れず、遠巻きに見守るのみ。
キリンは背が高いから見えたんですけど、ライオンは夫婦で寝てたからチラ見しかできませんでした。
等身大カバさんブロンズ像から逃げる息子は、バカわいいでした。

怖かったみたい。

あれもこれもと吟味

あれもこれもと吟味

シロクマ号と名付けました

シロクマ号と名付けました

息子が一番興奮したのが、お土産屋さんです。
ムチャウニャと宇宙語を喋りながら、シロクマさんを選んでいました。
もちろん買っちゃいましたよ。しかもそこそこ大きいの。
動物園価格のぬいぐるみは、思い出料金加算なので割高ですが、まあいい。

思っていた以上に楽しかった子連れの夜間動物園でした!
涼しくなってきたし、今度は昼間にしっかり遊びに来ようと思います。

天王寺動物園

http://www.city.osaka.lg.jp/contents/wdu170/tennojizoo/

大阪市天王寺区茶臼山町1-108

入園料
大人:500円 小・中学生:200
未就学児:無料

 


 

いま天王寺動物園には、象がいません。

今年1月に亡くなったニュースで知っていたけれど、やっぱり動物園に象がいないのは寂しいですね。
子供にとっても大人にとっても、動物園の主役でアイドルなんだとおもいます。
はやく新しい子をお迎えできますように。