総重量は約5キロ!毎日の通勤バッグの中身

鞄が重い理由はシンプルにひとつ、いろいろと持ち歩いているからです。
あれもいるかもこれもつかうかも、と大きな鞄を持ち歩いては肩凝りと戦う日々です。
この数年でかなり厳選していますが、まだまだ重い通勤カバンの中身。
今年こそはもっと軽く軽快なバッグを持ちたいと思っていますが、まずは年始に持ち物公開をして客観的に見直してみようかと思います。

A4ショルダートート

通常通勤などの基本鞄はALBEROのショルダーバッグです。
白ヌメ革だったんですが、数年間使い込み、もうすっかり柔らかくなり焼けた色です。

リフレクター・LEDライト

マリメッコのシロクマ柄リフレクターと、小さなLEDライトです。
リフレクターは夜道のお守りのようなものです。
LEDライトは手元+α程度の光量ですが、暗い時間に車内でごそごそしたり、鞄の中身や周囲を少し照らすには充分です。

バッグハンガー

これを購入するまでは、かわいいバッグハンガーを2つ壊しました。
一般的なものは、耐加重が3~5kgなんですが、このclipa(クリッパ)は21kg程度まで大丈夫なんです。
あとはこのC形に開く形状が、引っ掛ける場所への対応が広いので汎用性も高いです。

水筒

冬期は保温250ml、それ以外は常温480mlの水筒です。
直飲みはあまり好きじゃなくて、仕事用じゃないときは、コップ形式の水筒にすることが多いですね。
いずれにしても、水筒カバー類は必ずつけます。

キーケース

イルビゾンテのキーケースです。鍵が全て収納できるタイプのものが好きなんです。
車の鍵や会社の鍵など色々ついていますが、パンパンにはなりますがファスナーは締まるのでオッケィです。
付いているキーホルダーは、頂き物のなんだかよくわからないブサイクな人形と、静電気パチンの肉球です。

お菓子ポーチ

別名あめちゃん袋ですね。塩分補給と糖分補給が大事。
わりと頻繁に持ち替えるのですが、今はアランジアロンゾの鶴亀柄のビニールポーチにいれています。
基本的には、飴・チョコ・干し梅を持っています。夏は干し梅が多くなり、冬はチョコが多くなります。

ヘアクリップ

大きめのバナナクリップです。
髪を手早くざっくりと留めるのに便利で、簡単にそこそこちゃんとみえるので良いです。

ウェットティシュ

別に消毒用アルコールを持つので、ウェットティシュにはノンアルコールを選びます。
愛用はネピアのウェットントン除菌ノンアルコールです。蓋がシールではなくプラ蓋で取り出やすく、ぶたさんがなんだか可愛い。

持ち出しショルダー

レスポートサックのルルショルダーです。軽くて柔らかくてマチがあって重宝します。
貴重品や簡単な身の回り品など、大きなカバンを持たずにこのショルダーのみを持ち出して外出できるようにしたセットで、普段はバッグインバッグ兼ポーチ的に使っております。

長財布・小財布

長財布には万札・新札・カード類ほかを収納、小財布には万札以下の現金と通常使いのクレカ1枚、電車ICカード1枚・免許証が入っています。
持ち出しショルダーのみで出かけるときは、長財布は持たずに出かけることもしばしば。
今の長財布はヒラメキのモリスレッド、小財布はロベルタディカメリーノです。お財布は2~3年周期で傷む前に買い換えるようにしています。

スマートフォン

これを撮影したのがスマホなので、ケースだけ置きました。
今の愛用はHTC butterfly2です。この秋ごろに、次のものに買い換えようかなと考えています。

御守り

交通安全の御守りです。車を運転するので、免許証とセットで持つようにしています。

ビニール袋

なんやかんやとあると便利なのが普通のビニール袋。ゴミを入れたり、エコバッグ的に使ったりします。

消毒用アルコール・日焼け止め

気になるときにすぐに使用できる消毒用アルコールです。食器などにも使用できるので安心です。
日焼け止めは一年中使用します。通常使用にはニベアサン プロテクトウォータージェル SPF35を使用。
どちらもパッケージのままじゃ重いので、小分けにして持ち歩きます。

スライタスペン

いわゆるタッチペン。これは、ワンセグアンテナにもなります。
イヤホンを使用しないでスマホワンセグを見るときに、すごく重宝しています。

手拭い・ハンカチ

基本的には手拭き汗拭きにはてぬぐい派です。用途にあわせて洋ハンカチやタオルハンカチを持つこともあります。

流せるティシュ

トイレに流せるタイプのポケットティッシュ。
カバーは貰い物で、パンセアラローズのキティコラボのものらしいです。可愛すぎる柄はともかく、ゴムのついた蓋と裏面にポケットがあって使いやすいです。

ミニメモ帳・ペン

カードサイズのメモ帳と、同サイズのボールペンです。小さくても必要にして十分なアイテムです。

紙おしろい

パウダーのコンパクトを持ち歩くほどでもないけど、手軽に簡単な化粧直しができる優れたアイテムだと思います。
今はようじやの紙おしろいを使っています。

ヘアクリップ・ヘアゴム・鏡

ちょっと前髪をとめたり、髪がうっとおしくなったり、持っていないときに限って欲しくなるものなので、バッグに忍ばせておきます。
鏡は清水寺の干支合わせ鏡です。通常の鏡と拡大鏡とがセットになっていて便利です。

くし(大)

外出時の愛用は、3.5寸サイズの柞材の極細歯の櫛です。ケースは何度か買い換えていますが、櫛そのものは若い頃からずっと使っています。
頂き物でどこのお店のものかもわかりませんが、信州方面のお土産だったと思います。
歯がかなり細かいので、髪を巻いた日などは使えませんが、静電気も起こらず髪がすっと落ち着きます。

ハンドクリーム・目薬・リップ

ハンドクリームはロコベース リペアクリームがお気に入りです。
余計な香りもつかないし、塗ってからの持ちが良いから愛用しています。
目薬とリップはイルビゾンテの水牛形コインケースに入れます。
ドライアイ用のヒアルロン酸と、ニベア ディープモイスチャー リップです。いつも無香料を買うんですが、これは買い間違えた はちみつの香りです。